About me


4歳から16歳までピアノを習う。中学で吹奏楽部に所属しトランペットを習う。
高校入学と同時にピアノを辞め、モデル事務所に所属。高校では合唱部に所属。

大阪コレクション、神戸コレクションなどショーを中心な活動をする。


高校卒業後、ロスへ語学留学をする。1年後、ロスの事務所を回り契約。ワーキングビザを取得する。
2005年秋頃、ニューヨークへ1週間の旅行に行く。その時にニューヨークに住みたいと刺激を受ける。

2006年夏 NYファッションウィークに合わせて3週間滞在の予定でニューヨークに移動、
モデル事務所を回りFusion modelsと契約。ワーキングビザをニューヨークに移し、そのままNYに移住する事となる。

後に
Victor de Souza, Antonio Berardi, Rachel Comey, Chris Benz, Rock & Republic, Twinkle by Wenlan, Jad Ghandour
などのニューヨークコレクションに出演する。

ロンドンコレクションでは、Maria Grachvogel, Nathan Jendenなどに出演。
パリコレクションでもBernhard Willhelmなどに出演する。

2009年パリで L'oreal professionalの広告の撮影をする。その後、現在所属中のMajor modelsに移籍。



2011年に某ウェブTVのインタビューで、モデルを始める前はピアノを弾く事が夢だった事を話した事がきっかけで
サンタクロースからYamaha P-155 Degital pianoのプレゼントを貰う。
いつかニューヨークの何処かでピアノを弾ける事を願って猛練習中。


同時期に誕生日プレゼントで貰った中古のMinoltaのフィルムカメラがきっかけで写真を撮り始める。
このカメラで最初に使ったフィルムで撮ったペンシルバニアの馬の写真がNYのBabooギャラリーで展示される。


亡くなったおじいちゃんから譲り受けたOlympusのフィルムカメラでバックステージの写真を撮り始める。

現在はCanonのデジタルでファッションを中心に撮影中。